アイリッシュtop.jpg 或る日のA.E.U.G宇宙戦艦アイリッシュ ※艦載機の受け入れ態勢を整えつつあるアイリッシュ

2009年11月03日

Z TEXT的「艦載Iフィールド」設定

Z TEXT的「艦載Iフィールド」設定

Z TEXT的「艦載Iフィールド」設定を載せておきます。
Z TEXTの主な守備範囲はUC86〜88年を中心にしていて、UC78〜93年の範囲が一応のカバー範囲という扱いです。
そういえば、オフィシャル作品的には、「艦載Iフィールド」存在しない様な…。兵装的にはスキップしてビーム・シールドですからね。
渕さん仕事のミッシングリンクの穴埋め的に、うちでは「世界初(※1)」として(主に限定範囲カバー型※2)艦載Iフィールドの標準搭載化を高額予算獲得艦(作品の演出的に)から順次適用しています。

ムサイ1艦でさえザクの10機分の建造価格と半年位の建艦期間が必要とされるでしょうし、撃沈されれば数百名の乗員が失われる為、特に艦艇保有数の少ない勢力では必須の装備だと思います。

※1:自ブログ調べによる(2009年11月03日現在)
※2:アレキエピの実験艦3艦を除く▼▼▼ 続きを読む? ▼▼▼
posted by ねも at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | BOOK OF THE ZETA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

Re:【現地】「アナハイム・エレクトロニクス・ジオン」【法人】

Re:【現地】「アナハイム・エレクトロニクス・ジオン」【法人】

現地法人な社名 ググれど見当たらないので… とお嘆きの方に…、

弊ブログで、2006年08月19日の記事
『アナハイム・エレクトロニクス Anaheim Electronics社の現在を考える』<http://zeta-text.seesaa.net/article/22543366.html?1256651114>中でぶちあげた

○ AVM(Anaheim Electronics of Von braun Mfg.,Inc. )
 俗にフォン・ブラウン工場と言われている事業所(Von braun市支社)の分社後の企業名。

や、▼▼▼ 続きを読む? ▼▼▼
posted by ねも at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | BOOK OF THE ZETA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。